« お披露目 | Main | いろいろと »

FOODEX JAPAN 2004

b031.JPG

本日は、FOODEX JAPAN 2004に潜入させていただきました。(ナイショ)
「台湾食品・飲料セミナー」ウィットに飛んだお話っぷりに参りました。
第一の収穫は「台湾の茶業協会的には、凍頂烏龍は球状包種茶と呼んで欲しい」ということのようです。
台湾バナナ、お土産に持って帰りました、うきき。

第二の収穫は、まだ店頭に並んでいないリーフルの今年の最初の最初のダージリン・ファーストフラッシュをいただけたこと。
青いダージリン、しっかり発酵の美味しいお茶です。
初物って、幸せですよね。お楽しみ、お楽しみ。

|

« お披露目 | Main | いろいろと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

わっ、いいな!ダージリンのファーストフラッシュ!
実わ、あの青っぽい爽やかさが好きなので、ダージリンではファーストフラッシュがいっちゃん好き!
そういや、この頃から蒼いお茶が好きだったのかなあ。
リーフルは大好きなお店で、ここで美味しいセカンドフラッシュを教えてもらったし、今まで飲んだ紅茶で一番印象に残っているウバのすごーく香りがいいやつを飲ませてもらったのもここ。また、行きたいなあ。
最近は伊勢丹とか、桜新町のベッカライブロートハイム(パン屋さんです。ここのパンがまた美味しいのだ!)でもリーフルのお茶が購入できますね。

Posted by: たあ坊 | 2004.03.10 at 12:38 PM

こんばんは〜。私的には、ダージリンと鐵観音の青さは違うと思うのですよ。
ダージリンは、きっちり発酵しているので青さはあっても生臭さはないと思うのです。

発酵、焙煎好きのワタクシはやっぱりセカンドフラッシュが待ち遠しいです♪

Posted by: | 2004.03.10 at 11:27 PM

>>恵さま
ところが、最近ではダージリンウーロンだの、ダージリングリーンだのがいろいろとおめみえしているですよね。こうなっちゃうと、けっこう鉄観音の生茶と違いはないぞ!という感じです。

もっとも、先日のリーフルのファーストは、結構しっかり発酵させてたようでした。早速飲んだんですが、blogにかいたような事情もあるのでそれだけでめちゃうまでした・・・。あははは。(爆)

発酵、焙煎すきなら、是非オータムナルをおためしくだされ!
そう言えば、我が家にはラ・メランジェのダージリンが山のようにあるんです。こんどのTCCでお一つ持参しますね。セカンドもあったとおもったので。

Posted by: ひらた | 2004.03.11 at 08:51 AM

発酵度といえば、リーフルの方(かた)が面白いことをおっしゃってました。
なんでもダージリンは高地で完全発酵といっても発酵の度合いが浅い。(お湯が高地では100度まで上がらずに沸騰するようなものだ、と言ってたような。)
じゃあ完全発酵じゃないんですね?と尋ねたら「いえ、完全発酵で紅茶です。」とおっしゃってました。その頃はダージリン烏龍はまだ出されていない頃だったのですが、いまだと、ダージリン烏龍がどれ位の発酵度なのか聞いてみたいです。
ともあれ、この話でダージリンが東方美人と似てると言われるのも納得できました。

Posted by: 凸ぷう | 2004.03.11 at 12:33 PM

>ひらた様
ダージリンや中国茶の発酵の匙加減の微妙さと言いますか、曖昧さと言いますかが、面白く思います。材料も、製造地も同じでも違うお茶になってしまうなんて。
ジュンパナ・オータムナルは飲んだ事がありますが、きちんと味わったかどうか。。。(笑)お言葉に甘えてお楽しみにさせていただきます♪かわりにお茶菓子でも〜。

>凸ぷう様
ラ・メランジェさんで松宮さんから、ダージリンのセカンドフラッシュと東方美人の共通点のお話をお聞きしたことがあります。論文書いてる方もいらっしゃるとか。
ダージリンって、奥深い〜。

Posted by: | 2004.03.11 at 10:18 PM

ダージリンと東方美人の共通点は、発酵度というよりも「ウンカ芽」を使っているという点ではないかと思います。

早くからオーガニックに取り組んできたダージリンの茶園のお茶は、当然ながらウンカがつくのです。だから、セカンドフラッシュでは、このウンカ香が非常に強いお茶があって、東方美人そっくりな味わいのするものがあるのですよね。個人的には、マーガレットホープのセカンドなどは、東方美人に非常に近いと思います。

発酵は、完全発酵であるかどうかって、恐らくきちんと図っているわけではなくて、完全発酵だと言わないと関税が高くなるからなのだろうと推測します。(笑)

Posted by: ひらた | 2004.03.12 at 12:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« お披露目 | Main | いろいろと »