« 良い週末を | Main | お茶会ならぬワイン会 »

ダージリン ファースト・フラッシュ 2004

b036.JPG

今年の初物ダージリンは、2月摘みの初々しい茶葉。
リーフルで買った、ノースタクバル農園のほんとの初物。
こんな時期のダージリンは滅多に買わないのでワクワクする。
たっぷりの沸かしたての鉄瓶の湯で、勢い良く煎れることに。

水色は淡い黄色。やや淡過ぎるかとも思える。
香りは春。ダージリンらしい甘さをゆるりと感じるが、青臭くはない。
翠の甘露とフレッシュさが、「発酵」というフィルターにかけられ、
ダージリンの香りに包んで舌下に甘味を落とす。

美しく表現するなら、こんな感じ。
実際、結構乱暴に煎れているのだが、美味。
春の優しいお茶に、日曜の幸せ。
やっぱり、お茶は良い。

|

« 良い週末を | Main | お茶会ならぬワイン会 »

紅茶」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 良い週末を | Main | お茶会ならぬワイン会 »