« 異国からの手紙 | Main | 世界遺産 »

東山碧螺春 2004春

b093.JPG

諸事情から某M茶会に出席出来ず、今日になって体調も悪化。
なんだか、今年の春はイマイチ調子が出ない。
気持ちだけでも元気になるべく、茶を飲む。

結局、今年は発熱しながらヨロヨロになって買いに行った海風號の東山碧螺春のみで終わりそうな緑茶シーズン。
頂き物の蒙頂甘露など少々あるものの、少し寂しい。

例年は「乙女のごとく」優しくやわらかな碧螺春は、少し物足りなく龍井に奔る春。
しかし、この海風號・碧螺春は雨で摘み取りが遅くなった所為か、葉も大きく味わいがしっかりしている。
しっかりと渋みも立ち、口腔奥付け根辺りに来る旨味、ほんわり甘味。
この3点のバランスがしっかり取れているのが、良い感じ。
淡々(あわあわ)とした手弱女・明前の味わいと違い、しっかり一人立ちの大人の女の風情。

私もいっちょ発奮して、復活せねば。
お茶なんかに負けてなるものか。
立ち上がれ!大人の女!

|

« 異国からの手紙 | Main | 世界遺産 »

中国茶」カテゴリの記事

Comments

こんばんは、こちらも夜になったら雨になりました。

それにしても、この碧螺春、わたしもすっかり虜になっています。何かに比較しなくても、絶対的に美味しいなぁって思います☆
(昨日のーとみさんと会って、このお茶の話とか、恵さん情報とか、伺いましたよ。)

早く元気を取り戻せますように。

Posted by: smash | 2004.05.23 at 10:01 PM

smashさん、こんばんは。
優しいお言葉、ありがとうございます。
今日は、噂の?千年古茶・青茶を飲みながら、まったりしております。このまま、なんとか復活出来そうです。

この碧螺春は、やっぱり人気者なのですね〜。ちょっと今までの緑茶のイメージを良い意味で崩してもらった感じです。元気になってまた飲まなくちゃ!ですわぁ。

なんだか、あちらこちらでスレ違いな気がします。
御縁があればきっとお会い出来ますよね。その時を楽しみにしつつ。。。
しかし、のーとみさん、どんな“め”情報を。。。くわばらくわばら。。。

Posted by: 恵 | 2004.05.24 at 10:13 PM

元気回復用に、手元に届いた各種緑茶をおすそ分けいたしやしょう。

某女史などから、6月上旬にお茶会をという声もあがってますので、台湾の新茶もはいったことですから、考えましょうかねえ。

でも、沖縄料理どうしましょうか。(笑)

Posted by: ひらた | 2004.05.25 at 12:25 PM

うぉぉ、王子様と呼ばせていただきます。(笑)
それなりに一点集中で満喫している気もするのです。
御心づかい、ありがとうございまする。ぺこり。

しかし、ひらた王子様とはなかなか沖縄料理行けませんねぇ。
もう、何ヶ月言っているでしょう。
今度こそ! また、御連絡いたしますっ。

Posted by: 恵 | 2004.05.25 at 11:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 異国からの手紙 | Main | 世界遺産 »