« June 2004 | Main | August 2004 »

フリマ茶会で浮くだろう

b156.JPG

最近、まじめにお茶の話を書いて無いですね。
飲んではいるのですが。

さて、8/6(金)夕刻からのフリマ茶会ですが、参加させていただこうかと思っています。
だがしかし、恐らく他の方々のように良いモノはあまり出せないです。
むしろ、お茶を始めたばかりの方が割っても後悔しない簡易なモノを、安く持ってっていただきたいと。
で、清香の杯とか、飄逸杯のようなものとかですね。
可愛さだけで買った茶壺とかですね。
そんな感じに思ってます。売れずに持って帰るかも。(笑)

で、あとは掟破りの絵葉書売りをしようかと。
ちょっと度胸試しです。

お暇がありましたなら、金曜の夜、海風號で御会いいたしましょう。
ぺこり

| | Comments (5)

納涼会

b155.JPG

本日は、職場の納涼会。
納涼会っても、普通の宴会場で普通の飲み会。
お仕事の延長だし、大人しく飲んでました。
嗚呼、京都の鴨川の川床で鱧(ハモ)を梅肉で食べたい。←スノッブ

| | Comments (4)

強いぜ、おいら

b154.JPG

職場にて、3段引き出し書類棚(スチール製)落下。
死ぬか、粉砕骨折かコースまで、30cm。
青痣で済んだなんて、やっぱ強運!?

| | Comments (0)

無題

b153.JPG
奥沢神社にて

| | Comments (0)

大人のウタゲ

b152.JPG

大人になったなら。

夜更かししても、夜遅くにお菓子をたべても、美味しいものをたらふく食べても、叱られなくなる。
フカヒレやら、完熟マンゴーやら、胡瓜丸かぶりやら、贅沢なお塩やら、美味しいからってお代わりいっぱい食べても。
ココだけの話とか、イイ話とか、昔話とかも話したいだけ、溢れるままに。
下ネタは逃したな〜、残念。(笑)

好きな茶器を選ばせてもらって、美味しいお茶飲むのも。
自分の食べたい美味しいものをお土産に披露するのも。
それを他の人たちが喜んでくれるのも。
普段けっこう辛くても、表に見せずに働いている大人だから。
許される特権、息抜き、御褒美、そんな感じの宴(うたげ)。

だから、どんな御馳走があったかは、ナイショ、ナシショ。
ヒミツなのよん♪

| | Comments (3)

迎茶

b151.JPG

さて、昨日お邪魔させていただきました迎茶さん。
お店の雰囲気が洗練されていながら、クール過ぎず暖かな居心地。
背の高いスツールという「大人アイテム」も、朴訥なタッチの可愛い馬の茶杯も、異種アイテムなのに喧嘩せずに気持ち良いのが、素敵だと思います。

お茶は、お腹がふくれていたので暖かい白牡丹を。
そして、全てのメニューが美味しそうで、異例のSweets2品オーダーをやってしまいました。
お願いしたのは、豆腐花と西米団。
豆腐花は、豆の味が濃いのに、あっさりひんやりの喉越し。
対する西米団は、タピオカのしっかりした弾力とゴマの香ばしさが印象的。
ひらたさんがAAJの取材先に選ばれるのも納得の、個性ある美味しさでした。

其処に行かなければ味わえない「美味しさ」を持っているお店。
それが、お茶にしろ、Sweetsしろ、雰囲気にしろ、その「美味しさ」を味わう為にリピーターになってしまうのです。
迎茶さん然り、他のお店も然り。
そして、そういうお店に出会える幸せは、本当に有り難いものなんです。
感謝。

| | Comments (3)

中国茶+お酒=幸せ

b150.JPG
 迎茶さんの二階

昨日は、茶館巡りにくっ付いて行かせてもらいました。
のんびり美味しいお茶の飲めるお店ばかり、満喫。
お茶だけじゃ無く、美味しいご飯も甘いものも、別腹にどんどん入ってしまう恐ろしさ。
イヤー、参った、美味しいんだもん。

そして、最後にお邪魔した廣方圓サロンでは、今までに会った事のないお茶の飲み方を教えていただきました。
中国茶でお酒を割るのですよ。
きちんと合わせるお茶とお酒が計算されていて、これがもう絶妙。
4種類程いただきましたが(呑み介!?)、一番素敵だったのは文山包種とジン!
他の組み合わせも唸っちゃうのですが、まぁ、すごい。
ドライ・ジンの癖と文山包種のグリーンの強さが融合し、ジンの癖を柔らかくし、口の中をすっきり流しながら酔わせてくれるのですよ。
1+1が3くらいになるカクテルの醍醐味を、お茶がこれだけ助けるなんて。
やっぱりお茶が美味しいからですね。
もうもう、参った、美味しいんだもん。

嗚呼、今日もお茶が美味しい、幸せ幸せ。

| | Comments (4)

美味三昧

b149.JPG

いがらしろみさんのジャムのお店で購入したジャムを食す。
Luxeという名のアプリコットとバニラのジャム。
優しい甘い美味しさに舌鼓。

昨日のマンゴーも、無事完食。
小躍りする程、美味しかった。

嗚呼、至福。
体重計さえ見なけりゃね。(苦笑)

| | Comments (1)

待ちぼうけマンゴー

b148.JPG

友達が沖縄土産に完熟マンゴーを買って来てくれた。
手荷物空輸マンゴーちゃん。
ウェルカム マイ ホーム♪

今直ぐかぶりつきたいぐらいの芳香を放つマンゴーを目の前に
こんな日に限って、やたら帰りの遅い夫を待ちぼうけ。

まったくも〜。
早く帰って来ないと食っちまうぞっ。

| | Comments (1)

東方美人とダージリン

b147.JPG

 ダージリンの2ndフラッシュとの共通点がよく言われる東方美人。
でも、全然やっぱり違うのよ。
青さとか、切れとか、喉の奥に来る感じとか。
でも、どっちもお菓子美味しいのよね。
へへ、ワ−クアウト遠し。

| | Comments (0)

食べ歩き鎌倉

b146.JPG

今日は、お茶仲間のA嬢と鎌倉散策に出かけました。
冷たい四十年プーアルが、お供です。
“アンテナを立てておけば、必ず欲しい情報は引っ掛かる”という根拠のない自信に基づき、雑誌の簡易な地図を頼りに目的ブツを目指す事に。

運が良いのか、神様は莫迦な子に優しいのか、お寺さんも、レトロな喫茶店も、ジャム屋さんも、豚まんも粽も、宇治白玉クリームあんみつも、蜂蜜屋さんも、蕨もちも、ギャラリー兼喫茶店も、全て網羅出来ました。

いや〜、しかし、北鎌倉→鎌倉の歩け歩けコースはなかなか面白いです。
健脚二人組、食べた分は消費できたかな、、、とは、ムシが良過ぎるでしょうか?(笑)

| | Comments (0)

暑中御見舞い

b145.JPG

この暑いのに日曜出勤はヤになります。
でも、月曜もお休みなので、ちょっと嬉しいです。

暑いですが、体調には気をつけて。
寝冷えにも気をつけて。

| | Comments (0)

OZON夏の大茶会その他

b144.JPG
THE CONRAN SHOP CAFEの窓より

さて、今回の夏の大茶会、その他のブースの事も。

奇古堂さんのエコ茶は、今年は時間が無かったので素通り。
昨年いただいた陳年モノのレベルは流石でした。
ちょっと普通は飲めないお茶ですね。
ま、信者にはなれませんが。

カレルチャペックは、相変わらずパッケージが可愛いです。
お値段、やや高いかな。
お店の方も行ってみたいものです。

高知のお茶屋さんの白磁の茶器が綺麗でした。
湯冷まし、茶海に使えそう〜とか思いました。

三宝園は、人だかりに臆して行けず。
情報によると、がぶ飲みに適した四季春があるとか。

某展示の見立ての茶道具は、微妙〜。
ラリックか、バカラか知りませんが、「わび・さび」の世界にボインのお姉ちゃんのヌード水指しは如何なものかと。(笑)
あ、でも銀河釉(だったかな?)の淡い水色のグラデーションの焼き物は、秀逸。

実演のおじいさまの、年期の入った緑茶の手揉みは見ていて飽きません。
ぽ♪

なぜか、猿田彦神社のお茶が。
その名も「みちひらき茶」。天孫降臨ですか!?
釜煎茶のようでした。

お茶以外も結構、面白いですよ〜。

| | Comments (2)

OZON夏の大茶会にて

b143.JPG
 戦利品。リトル・ミィが見つめるのは白芽奇蘭。

本日は予告通りにOZON夏の大茶会に繰り出して参りました。
去年よりは人が少なかったので、ゆっくりとあちこち見て回れました。
時間帯が違ったからでしょうか。

で、戦利品。
海風號では、KIMIKOさんも、みえさんも買われた漢瓦壷ミニも気になったのですが、噂の汗壺の小ぶりのモノを購入。
朱色の梨肌っぽいコで、モリモリ育ちそうで楽しみです。
ただ砂っぽいので、一度茶葉で煮ただけでは、まだ使えない状態。
明日、も一度メンテナンスしなくては。
白芽奇蘭は、岩茶らしくない爽やかさと岩茶の重厚さをほのかに漂わせる不思議なお茶。
のーとみさんオススメの冷茶を現在製作中なので、明日が楽しみ。

Formosa Tea Connectionでは、炭焙梨山烏龍茶を購入。
待ち合わせがあったので、茶器をあまり見ていなかったのが心残り。
こんな素敵なのがあったそうなのにっ。むき〜!!
あー、欲しいけど、もう一度行く時間が。。。難しいなぁ。

後は帰りにム−ミン原作フィギュアなぞも、ついでに購入。

丸一日歩き回るのは疲れるけれど、こうやって好きなもの並べていると幸せなので、それもまた良しかと。
あ、本日は本家の更新もいたしました。
お暇がございましたなら♪

| | Comments (0)

明日は大茶会♪

b142.JPG
 ブツの受け渡し現場に居合わせたマンゴームース

今日の夕刻から、まめゑんの片割れ“ま”と“ま”姉が滞在中。
明日は、皆でOZONE夏の大茶会2004に繰り出します。
久々に会うので、楽しいのです。
皆が器道楽なのも、妙な集団かもしれません。

あー、しかし茶器も茶も収納場所が。。。(苦笑)

| | Comments (0)

再会のソラ

b141.JPG

疲れて帰って来て、換気しようと勢いよく窓を開けたらば、
あのコがいた。
お互いに吃驚して、ただただ見つめあってしまった。

今日は
夕方だから目が円いね
これだったら、ソラもよく見えるね
なんだかオマエの顔見てたら和んだわ
ありがとね

。。。

今日は知らん顔か〜
ま、それでもいいけどね
猫だし(笑)

| | Comments (2)

好き好きiPOD

b140.JPG

ま、昨日はあんな事も書きましたが、やはり便利でたまらないiPOD君。
概ね毎日、連れて歩いております。

今現在の通勤の友は、Keiko LeeGONTITInobodyknows+
Keiko Leeは綺麗過ぎて物足りない部分もあるけれど、We Will Rock Youが好きなので。
まるで針葉樹林で霧雨に包まれて海底の雰囲気を味わっているような、ひんやりとした感触が好き。
ま、このCMの影響かも知れませんが。

いつでも「選べる」自由をくれるiPOD君に チュ♪

| | Comments (0)

カセットテープがのびても

b139.JPG

先日、海風號に行った時、「Luka」が流れているのを聴いて、無性にSuzanne Vegaのアルバムが聴きたくなった。
「Tom's Diner」なんて曲名は忘れても、未だに鼻歌でフル・コーラスを歌えるくらい、染み付いている。

友人の兄にLP盤からカセットテープに録ってもらったのを、大事に大事に聴いていたあの頃。
今じゃ、iPODで膨大な数の楽曲を持ち歩き、聴き込んでいるけれど。
なんとなく、あの頃の必死さに及ばない気がして、口惜しい。

| | Comments (0)

日曜日も終わり

b138.JPG

日曜日は、案外忙しい。
洗濯して、選挙に行って、買い物に行って、電話して、、、etc.
おやつは茶語の胡麻杏仁豆腐。
ちょっと私の好みとは、違う味。
胡麻と杏仁の合体が微妙なのか。
でも、トッピングは可愛いので許す!(何をやねん)
お茶は、台湾の焙煎の強いの(ど忘れ)を。

OZONE夏の大茶会2004の案内状も来ているので、来週末はお楽しみ。
さて、これを糧にまた一週間頑張るか。

| | Comments (0)

夏だ!餃子だ!後はビール!

“ ヤングコーン@山梨”
b137.JPG

昨夜は、職場の友人宅で餃子大会をしていました。
豚ニラ、豚ニラチーズ、キムチ、キムチチーズと盛り沢山に種を作りました。
流石、6人もいると包むのも早いです。
150は作ったのに、あっという間に出来ました。
美味しくて、モリモリと焼いては食べ、食べては焼きを繰り返し。
誰が仕込んだかワサビ入りもあり。当った人は、御愁傷様でした。(笑)

今回の主役は、竹田製麺所の生の餃子の皮。
もちもちしていて、ぷりぷりの餃子になりました。
店にあった皮を全て買い占めて、お店のおばちゃんに笑われたのは内緒です。

餃子にビールが、美味しい季節になりました。

| | Comments (2)

バテバテ

b136.JPG
 二月堂

暑いです、暑いです。
しかし何よりも、冷房が辛いです。
冷え性には、この設定温度は辛い。
28度にしましょうよ、エコ温度だし。

帰るとバタンキューです。
今日も、お仕事なのです。
メールのお返事、コメント、しばし御猶予下さいませ。

| | Comments (0)

上海星巴克

b135.JPG

上海のお土産にスターバックスのタンブラーをいただいた。
上海限定のオリジナル・タンブラー、日本では買えないヤツ。
実は、春先に夫がタンブラーを買ったのを見て、結構便利そうなので欲しいなぁと思っていた矢先だったのだ。
嬉しさ倍増。感謝、感謝。
説明書が中国語なのも可笑しくて、素敵なのだな。
ちなみに、中国語でスターバックスは『星巴克』らしい。
台湾のスタバのサイトは、あちら語表記なので面白い、参考までに。

で、早速帰りに初使用。
フレンドリーな店員のお姉ちゃんが、
「これ、すっっごい可愛いですね!日本で売ってたら、私も買っちゃいます!!」
と言ってくれたのが、また嬉しくて。
今日の焦糖瑪奇朶(キャラメル・マキアート)は、いつもの倍美味しかった。
嬉しさ3倍増。感謝、感謝、感謝。

| | Comments (127)

お暑うございます

b134.JPG

今日も暑くなりそうですね。
ばてない程度に、お気張りやす。

| | Comments (2)

マンゴータンゴ

b133.JPG

いつも美味しそうな、と思って見ているのですが、こればかりは見逃せず、“あ”嬢とTULLY'Sへ。
だって、のびたくんも食べたなんて言うんですもの。
うらやましーから、私も食べちゃお〜っと♪てな具合。

期待し過ぎたかも知れませんが、結構マンゴー。
果肉は思った程ではないですが、味わいはグ♪
今日みたいな暑い日の、仕事帰りの糖分補給にはもってこい。
ブルーベリーの豆乳ヨーグルトのスムージーも気になる所。
ん〜、大変!また、行かなくちゃだわぁ。困っちゃう〜。<違うって

| | Comments (2)

夢中

b132.JPG
在り来たりの構図だが、撮れると何となく嬉しい。

さて、携帯の機種変更をしました。
新しいのは、これの青いのです。
愛いヤツです。
今、夫と二人で夢中にいじってます。
嗚呼、電脳莫迦夫婦。

| | Comments (2)

ひねもすのたり

b131.JPG
 不忍池にて

今日の画像は、最近撮った中でもお気に入りの一枚。
波紋の感じや、蓮の葉の影、水面の揺れ具合なんか好きです。

真面目に本家の更新をしました。
やはり、画像の処理だけして放っておくと、いざ作る段になって加工し直したくなります。
やはり、一気にやるのがコツかも。

昨日が一日出ずっぱりだったので、今日は一日のんびりしました。
明日から、また仕事。適当に頑張りますか。

| | Comments (4)

上野でデート

b130.JPG
 上野公園にて

突然、国立西洋美術館の前庭にあるロダンの『地獄の門』が見たくなったので、夫と上野デートに繰り出しました。
やっぱり、この作品は陽の当たり方で刻々と表情が変わっていくので幾ら見ても飽きません。
えげつない作品なんですが、凄いモンは凄いです。
これだけでもお腹いっぱいなのに、本館は日本唯一のル・コルビジュエの建物だし、ドイツの聖杯も来ているしで、大満喫。

それに、青空の下でのお昼ご飯はやっぱり最高。
生春巻きなぞ食べてみたり、傘で鳩を追って“インディ・ジョーンズのお父さんごっこ”したり、都会の公園もそれなりに面白いものです。
歩き過ぎて疲れましたがそれもまた一興、と言うよりも毎度のことなので。(笑)

| | Comments (0)

Sale初日

b129.JPG
 蓬莱倶楽部 茶寮のカップ。

まぁ、画像と関係ない事このうえないのですが。
Sale始まりました。バーゲンですよ、バーゲン。
燃えますよ、ぼーぼーと。(笑)
ちょこっと戦利品。帰ったら、即ファッション・ショー。
そんなもんですよね?全部着てみますよね?皆さま、どうですか。

ま〜ぁ、お茶ばっかりじゃなくって、たまには服も買わなアカン。
女子ですからね、醍醐味、醍醐味。

| | Comments (4)

« June 2004 | Main | August 2004 »