« マンゴヤ〜ン | Main | 小劇場デビュー、あるいはボブ・フォッシー!?、あるいはどうしてアンミラの制服はああも記号化されてしまうのか »

何処でも買える有り難さ

b199.JPG

月見豆腐
税込399円
吉廼家(よしのや)
京都市北区北大路室町西入ル
TEL : (075)441-5561

まぁ、行かないと買えないのも良いけど、気軽に買えるのも嬉しいですよね。
(全く、ああ言った舌の根も乾かないうちに、この女はっ!(笑) )
というわけで、最寄りの百貨店で買って来ました、京都の和菓子を。
くんしゃんさんも好きな阿闍梨餅と上画像の水羊羹。

阿闍梨餅は良いとして、この月見豆腐は初体験のお菓子です。
よく晒してあって滑らかな舌触りの水羊羹は、甘過ぎず好み。
そして、10cm×8cmの世界の、遊び心が可愛いのです。
お月様は芋きんとんなんですが、ちょっと洋菓子っぽい味で羊羹と合って無いのが難点。(苦笑)
栗の甘露煮だったなら、もっと良いのに。ま、この値段なら仕方ないでしょうか。

和菓子で知る季節感も、乙なもんでやんす。

|

« マンゴヤ〜ン | Main | 小劇場デビュー、あるいはボブ・フォッシー!?、あるいはどうしてアンミラの制服はああも記号化されてしまうのか »

Sweets」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« マンゴヤ〜ン | Main | 小劇場デビュー、あるいはボブ・フォッシー!?、あるいはどうしてアンミラの制服はああも記号化されてしまうのか »