« 季節 | Main | 萎える »

アムリタ食堂

b203.JPG

吉祥寺の東急裏は、面白い店が多いのでうろつくのが楽しいのです。
以前、頭皮から異様な汗をかきつつ脳内麻薬の出るソムタムを食べたタイ料理屋(名前失念)が閉店してしまったので、目をつけていたタイ料理屋兼カフェ、アムリタ食堂へ。

内装は小洒落たカフェ+亜細亜家具なんで、もうちょっとイってしまってくれたら好みなんだけれど。私の好みのイっちゃったお店だと、客層偏って大変そうだし贅沢言うな、私。(笑)
でも、イベントはめっちゃマニアックでイってます。素敵。
春には、ユリアティちゃん(バリの舞踊家)呼んじゃったらしいですし。
お店のスタッフの対応も、良いです。
「蒸し餅米」を「もしむちごめ」と言ったバカヤロ様な私をフォローしてくださりました。多謝。

お料理は、タイのおばちゃんの作る王道・普通のタイ料理。
ヤムウンセン(春雨の暖かいサラダ)、辛い美味いー。
目の下に辛い汗出して食べるのが、タイ料理っすね。
ガイヤーン(鶏の炭火焼き)と一緒に頼んだ、餅米が甘くて香り良くて、やっぱりタイ米うまいよなぁ、と思います。香りが日本の米と違うンで、違う楽しみ。
心持ちお値段高いと感じるのですが、吉祥寺だし仕方ないか。

天井高いのと、空間広く取ってあるのが、ゆったりして居心地が良いです。
デートにオススメ、ただし、辛いもの大丈夫な人限定で。(笑)

|

« 季節 | Main | 萎える »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

吉祥寺」カテゴリの記事

Comments

吉祥寺のつぶれたタイ料理屋は、多分トムヤムじゃないですかね?
トムヤム経営していた会社つぶれて、お店もつぶれたらしいです。
アムリタのコックさんは、そのトムヤムのコックさんらしいですよ。

Posted by: よし | 2005.06.16 at 04:21 PM

もう、お店の名前は全然思い出すことも出来ないくらい、綺麗さっぱり記憶のかなたなのです。
でも、情報ありがとうございます。
結局、何回かこの後もこのお店には遊びに行って、もりもり食べてます♪

Posted by: | 2005.06.16 at 10:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 季節 | Main | 萎える »