« 萎える | Main | いざ鎌倉へ(予告) »

一眼レフデビュー

b205.JPG

萎えてるのにも飽き(てか、そんなに大した事ではないのだ)、お出かけ。
スポーツクラブに入会し、飛行場に行き、カフェに寄る。
いつものお出かけと違うのは、首からやたら重たいものがぶら下がっている事。

そう、遂に30年ものの夫のカメラを引っ張り出す日が、来てしまったのだ。
当たり前なのだが、デジカメとは全く異なる重量感、シャッターを切る感触、露出・フォーカスを自分で合わせる操作感。
何と言うか、マニュアル車を運転しているような楽しさがある。
(実は、免許取得後10年以上マニュアル車に乗っていた<め)

最近、ロシア不思議トイ・カメラで100枚位写真を取る機会をいただいたり、某カメラ屋でデジカメ一眼レフを触り倒したりした。
そんな風に色々な角度からカメラと言う記録媒体をいじるにつけ、例えレンズ一枚の性能でも面白いほど写りに比例する様、自分の好みの露骨な反映、など、その面白さとワクワク感に魅了されていく。
趣味にするにはお茶と同様に金がやたらかかるし、ハマったら抜けられない恐ろしさもあるのだけれど、もう諦めるしかないかなぁという気も既にしていたり。(苦笑)

兎に角、クラシックカメラで出発進行。
結果は後から、ケセラセラ。

|

« 萎える | Main | いざ鎌倉へ(予告) »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

Comments

ああOM-1だ!なつかしー。僕の最初の一眼がこれでした。
訳あって手放してしまいましたが、ファインダー明るいし、レリーズや巻き上げのポジションがしっくり来てかなり愛用しましたよ。
なにより丈夫。名機ですねー。でもこれってクラシックかな?リアルタイム世代としてはあまり認めたくない(爆)

Posted by: くんしゃん | 2004.09.19 at 12:06 AM

OM-1は、72年発売だから立派なクラシックカメラでしょう。
私が初めて買った一眼レフは、高校二年生の時のオリンパスOM-2Nの黒。そのとき、もうOM-1は結構年期が入った感じがあったのを覺えています。フルマニュアルだもんなあ。でも、電池無しで撮れるのは魅力ですね。

などと、まあ、私も、くんしゃんさんも、恵さんの旦那も同世代。リアルタイムで使ってたモノも骨董になる年ではあるのでした。だって、72年発売は、茶壺なら良い頃の早期壺ではないですか。

でもクラカメだとしても、OM-1は名機であることには変わりないので、まあ、良いかと。

Posted by: のーとみ | 2004.09.19 at 02:32 AM

僕はNIKON派だったので、OM-1は触ってないけど、こうこう時代、これ人気ありました。小さなボディーがかわいいカメラだったなあ。

Posted by: ひらた | 2004.09.19 at 09:41 AM

これほどコメントいただけるとは。流石、OM-1。
実は、まだ良く分ってないのですが。(笑)

>くんしゃんさん
OMシリーズは昨年春に販売終了してしまったそうですので、クラシックかも〜。(笑)
http://olympus-imaging.jp/jp/imsg/LineUp/Camera/Info/n020117.html
でも、小さいのにこの頑健さ、良い感じです。重さによる安定感ってデジカメにはないけれど、持ち歩くのは、、、肩凝りますね。

>のーとみさん
夫が「OM-2Nかー、金持ちー。」と言うております。(笑)
早期壺で良い茶が入るなら、OM-1でも良い写真が撮れるかも。などと訳の分からない事をほざきつつ、ずっぷりハマって行きそうです。でも、現像まではやりません、きっと。

>ひらたさん
やはり、一眼レフ通ってデジカメなんですね、皆様。
実家ではミノルタの一眼レフ(今はもうコニカミノルタですが)使用していたのですが、電子ものだったのでOM-1ほどハマりませんでした。
一眼レフ勉強しなくちゃ〜、ご指南よろしくお願いいたします。

Posted by: | 2004.09.19 at 12:04 PM

一眼レフデビューおめでとうございます。
私、恥ずかしながら高校の頃(女子校でしたが)写真部に入ってました。暗室で焼き付けしたことが懐かしいです。
主人の大学時代の友人がマニュアルカメラのHPをやっています。ご覧になってみてください。
http://www.ne.jp/asahi/japan/manual-camera/

Posted by: MOMO | 2004.09.22 at 08:31 PM

こんにちは、お言葉ありがとうございます。
自分で、焼いてらしたとは素敵な経験で、うらやましく思います。やはり経験して知っていると知らないとでは、違う事もあるのではないかなと。

御紹介いただきましたマニュアルカメラのHP、シャッター音の聞き比べが良いですねぇ。なんだか、カメラへの愛情をが滲み出ているようで。。。

Posted by: | 2004.09.23 at 11:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 萎える | Main | いざ鎌倉へ(予告) »