« 茶壺曼陀羅 〜八つの茶壺の物語・終章〜 | Main | タイルじゃないよ »

冬の到来を告げるもの

“まるでメニュー Part.2”
b299.JPG

今年も、このシーズンがやって来ました。
冬の到来を告げる、美味しいもののシーズンが。
画像とは全く何の関係もないもの、実は、キムチ。(笑)
職場の方のお知り合い、韓国人のお母さんが漬ける白菜キムチなのです。

例年、冬の到来と共に購入し、だんだんと漬かっていくに従って食べ方を変えていくのです。
最初はご飯と共に、漬かってくると豚キムチにしたり、キムチチゲにしたり。
最後の酸っぱくなるまで漬かったのを、刻んでチヂミにして焼いたり、ジャガ芋のお焼きにしたりするのが最高。
次回は、ちゃんとキムチ画像で御紹介いたしたいと。

今回は1.5Kgを、電車の中にキムチ臭をぷんぷん振りまきながら、担いで帰って来ました。
何しろ、冷蔵庫を開けた時点で臭い!(笑)
これから、しばらくはキムチ三昧です。

あとは、きちんと気候が寒くなってくれる事を祈るのみ。
寒い夜には、キムチでビール。やっぱ、これっす♪

|

« 茶壺曼陀羅 〜八つの茶壺の物語・終章〜 | Main | タイルじゃないよ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

うっわー。キムチ!ビール!最高ですね。
昨年はちゃんと教えてもらって、漬けてみました。辛いと言うより、美味い!という感じで、それに日が経つにつれ味の変わっていく様を楽しみながら、調理法を変えつつ、楽しみました。
菜は実家(農家です)のものですが、それ以外は教えてもらって。
絶対食べられないだろうと思うような量も、不思議と全部食べてしまうんです。
キムチのおいしそうな写真もぜひ!(きっとそれでビール一本飲みます…笑)

Posted by: 小紋古門 | 2004.12.07 at 06:13 PM

まぁ、自家製ですか、すごいですね!
しかもお野菜も手作りとは、うらやましい限り。
キムチの香辛料の旨みをいただく、ってのは本場モンで味わいですね。
ビール、普段はあんまり飲まないのですが、キムチには何故か合わせたくなります。

多分、画像はキムチチゲ予定です。
ビール何本いけますでしょうか?(笑)

Posted by: | 2004.12.07 at 10:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 茶壺曼陀羅 〜八つの茶壺の物語・終章〜 | Main | タイルじゃないよ »