« 霜柱@越冬ブログ | Main | 雨上がりの朝@越冬ブログ »

吉祥寺ハモニカ横町 スパ吉

“まるでメニュー”
b295.JPG

残業帰りは、ご飯を作る気力も湧いて来ないもの。
そんな金曜の夜、夫とぶらりと入ったのが「すぱ吉」さん。
吉祥寺のハモニカ横町の中でも、異質に新しい感の強いお店。
ゆであげ生パスタが売りらしいけれど、実はあんまり期待せずに入ったのですよ。ごめん。(笑)

カウンターと、奥にテーブルがいくつかある横町らしいこじんまりしたお店。
女1人でも男1人でも、晩ご飯食べにふらっと入れそうな雰囲気。

モチッとした生麺と味のしっかりしたソースが、予想した以上にヒット。
注文したのは上の写真のパスタだけれど、葱の甘味と葱油(だと思う)のコクが良い感じに麺に絡んでいる。ちょっと味が私的には濃い気がするけれど(関西人は薄味好み)、それは食べ終わってからふと思ったくらいのこと。お腹減ってたからというのもあるけれど、ぺろっと食べてしまったのです。
豆腐とアボカドのサラダも、カリカリおジャコのアクセントと何か分からんうまいドレッシングでペロリ。このドレッシング、何か知りたいな〜。

あと、味に直接関係ありませんが、お店の厨房の心がけが気持ち良いのです。
カウンターだから、直接作ってる様子や作ってる人たちのやり取りが、見えたり聞こえたりしますよね。
お互いに無駄口きかない、やり取りも敬語。
「見られている」という意識がピンと行き届いているのが、若者たちの心意気〜、って感じで。

次は、何食べよう?また行きたいな〜。
夫の忘年会の日に、1人でぶらっと行っちゃおうかなぁ。いひひ。

Date:武蔵野市吉祥寺本町1ー1ー3
   0422-22-2227
   11:00〜23:00 / 火曜定休

|

« 霜柱@越冬ブログ | Main | 雨上がりの朝@越冬ブログ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

吉祥寺」カテゴリの記事

Comments

ハジメマシテ。

スパ吉のカウンターに座ってるとラーメン屋にいる気分が味わえますよね。
ざるで麺を茹で上げますし。
リングイネはソースに良く合うなあとも思ったりします。

Posted by: | 2004.12.04 at 11:12 PM

おはようございます。ハジメマシテでしょか。
他HN、お使いでした?間違ってましたら、すみません。

スパ吉は、確かにラーメン屋さんの雰囲気が微妙にありますね。
カウンターの所為?竹ザルの所為?スピード?
平たい麺は、確かにソースが絡んでうまいです。
どうも、麺の種類が覚えられないのですが、ようやくこれでリングイネを覚えました。他のも食べにいきたいもんです。

Posted by: | 2004.12.05 at 09:11 AM

また行ってみたいっていうお店が近所にあるのはいいですよね。
そうそう、夫のいない日に独りで行ってみるのってなかなか楽しい♪ちょっとした独りの贅沢な時間ですよね。

Posted by: otarako | 2004.12.05 at 11:40 AM

otarakoさん、こんばんは、はじめまして。
なかなか、1人でふらっと入れるお店って少ないので、こういうお店の存在は有り難いです。
一人でも、二人でも楽しいのが一番ですね。

Posted by: | 2004.12.05 at 10:49 PM

はじめまして。
トラックバック、間違って二回も送信してしまいました・・・。
うっかりしててごめんなさい・・・。
お手数ですが、お一つ削除していただけますと幸いです。

わたしも吉祥寺に住んでいますので、
またちょくちょく見させていただきますね。

Posted by: dough | 2005.01.28 at 07:03 PM

doughさん、こんばんは。はじめまして。
TB、整理させていただきました。

吉祥寺は、開けているのに変にマニアックなお店があったりするのが面白いですね。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!

Posted by: | 2005.01.28 at 09:42 PM

恵さん、こんにちは。はじめまして。
スパ吉の記事をグーグル検索にて発見、トラックバックさせていただきました。勝手失礼です。
この旬の葱と海老のパスタは、妻が頼んだものを横からちょっと奪って食べました(w。
確かに全般に味が濃いめかもしれませんね~。
今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: aman | 2005.03.13 at 11:21 AM

amanさん、こんばんは。はじめまして!
トラックバックは、フリーですので無問題です。どうも、見つけて下さってありがとうございます♪

夫婦で行くと、相手の分もつまんで二種類の味が楽しめるのも良いですね。私も夫のを横取りしたりします。(笑)
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします!

Posted by: | 2005.03.13 at 11:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 霜柱@越冬ブログ | Main | 雨上がりの朝@越冬ブログ »