« 名前変更 | Main | 冬の到来を告げるもの »

茶壺曼陀羅 〜八つの茶壺の物語・終章〜

“茶壺曼陀羅・改訂版”
b298.JPG

さて、これで予定よりも1つ増えてしまったけれど、茶壺達の話は、これでひとまずお終い。

このコなら、初めて海風號にいった日の話や紅線の話もある。
このコなら、海風號で設楽さんとくんしゃんさんに選んでもらった話や春風秋月のアンディさんに素性を教えてもらった話もある。
話せば長くなるし、キリがないくらい。
きっとこれからも、エピソードは増えていくだろうし。

願わくば、そのエピソード達の終末が破壊ではないことを。
いつか私が骨になり土の下に埋まっても、こいつらが骨董屋で次の主人を待っていられることを。
切に切に願う。

いやしかし、8つも違う言葉で茶壺を語るのは難しい。
あー、しんどかった。(笑)

|

« 名前変更 | Main | 冬の到来を告げるもの »

中国茶」カテゴリの記事

茶器」カテゴリの記事

Comments

途中でノイズになるかなと思って、今回は出来るだけ見るだけにしてました。(笑)ありがとうございます。本当にこのシリーズの更新は待ち構えるようにして読んでました。今度は茶杯で・・・(鬼

Posted by: しながわ | 2004.12.06 at 07:53 PM

しながわさん、コメントありがとうございます。
ノイズだなんて、とんでもないです。
レスポンスをいただけるのは、とても嬉しいのですから。
てか、読んでいただいて、ありがとうございます。

茶杯は、、、、、
勘弁しておくんなせい、旦那ぁ。(笑)

Posted by: | 2004.12.06 at 10:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 名前変更 | Main | 冬の到来を告げるもの »