« 高档てん紅@バンブー茶館 | Main | 『どう使っていいか分からない茶器の使い方を考える』を考察する »

初HOLGA

b354
“浅間さん”
b353
“夜明け前”

初めてのHOLGA 120Sで撮った写真が、今日できあがってきた。
感想「案外、びっちりピント合うやん」(笑)
上のでは分かりにくいけれど、電線の1本1本まで綺麗に撮れている。

上2枚はサイン入れた以外は、全くの無補正。
もっと、サイド辺り光量落ちで黒くなるかと思ったけれど、そうでもない。ひずみ・ゆがみも右下あたりが、ちょっと気になるくらいかな。個体差って、あるのだろうか?

光量が多過ぎると紫色が入ったり、逆光だと猫の目フレアが入ったり、でも、青のグラデーションの出方が綺麗。
しかし、好みの色を出すには、光の量のコントロールがかなり微妙で難しそう。
貸して下さった方のおっしゃった、「撮れる光を探す」ってのが良く分かる。
色々感想はあるんだけれど初めての写真だから、まだもうちょっと保留。
まぁ、それなりに全部きっちり撮れてるし、欲を言わねばトイカメラは難しくないと思う。
動くものさえ、撮らなけりゃの話だが。

次回作は、モノクロ。2月1日に出来上がって来る予定。
さてさて、何本撮れば癖が掴めるか。トイカメラ、思ったより、楽しいかも。
agfa Clockも早く撮りきって現像出さなくちゃぁ。

|

« 高档てん紅@バンブー茶館 | Main | 『どう使っていいか分からない茶器の使い方を考える』を考察する »

写真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 高档てん紅@バンブー茶館 | Main | 『どう使っていいか分からない茶器の使い方を考える』を考察する »