« SOYBEANFARMのロールキャベツ | Main | 本とお茶 »

10年

“灯火”
b342

忘れない

|

« SOYBEANFARMのロールキャベツ | Main | 本とお茶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

当時、関西在住でした。
あの日は、夜が来るのが怖かったことを覚えています。
本当に、光がどれほどの力を持つのか、よく分かった気がしました。

優しい光ですね。

Posted by: ayane | 2005.01.18 at 11:00 AM

私も、あれ以降のちょっとの地震でも本気で毎回怯えていました。
あの夜は、燃える街の映像に言葉もありませんでしたね。

もう、手をあわせる事しか出来ませんけれど。
ロウソクの光って、温い光ですね。

Posted by: | 2005.01.19 at 09:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« SOYBEANFARMのロールキャベツ | Main | 本とお茶 »