« 日曜出勤 | Main | 京都の茶力  − 長竹さん − »

猫ねこネコ

“ガンを飛ばす”
b332

タイガー&ドラゴン満喫。(うっとり)
うまいよなぁ、噺が。

マメシボリ写真館に猫画像アップしました。
中国茶の記事を書こうと思っていたのですが、また改めて。
では、これにてドロン。

|

« 日曜出勤 | Main | 京都の茶力  − 長竹さん − »

」カテゴリの記事

Comments

あたしも満喫満喫。
DD以来の岡田&長瀬コンビは、宮藤官九郎繋がりでいくと、マコト&ブッさんだったりもして。で、昇太&サダヲの兄さんコンビがいて、高田文夫の匂いがプンプンして嬉しいドラマでした。スタッフは木更津キャッツアイチームだったみたいですね。

長瀬君と西田さんに落語を指導したのが昇太師匠だというのも笑える話で。

そういえば、ついこの間読んだ、田中啓文著「笑酔亭梅寿謎解噺」(集英社、1890円)は、このドラマの関西版みたいな部分のある小説でした。

しかし、この正月、凄く岡田准一を見てる気がします。働いてるなあ。

Posted by: のーとみ | 2005.01.10 at 02:44 AM

横やりしてすいません。
寄席がでてくるってんでこれ観たんですけど、シリーズなんですね。
田中啓文著「笑酔亭梅寿謎解噺」、これ今読んでる途中です。

Posted by: 凸ぷう | 2005.01.10 at 02:52 AM

>のーとみさん

まるで、のーとみさんの為にあるようなドラマだなぁと思って見てました。実は池袋見て無いのですが、今度見てみようかと思います。岡田君、「冬の運動会」も良かったのですが、やっぱり軽いのも好きです。
ところで、阿部サダヲのあの頭は、やっぱり鶴瓶師匠の過去へのオマージュでしょうか?

>凸ぷうさん
これはシリーズでは無く、」人気あったドラマのスタッフやキャストが再集結して新しいドラマ作った、ってとこなんです。
だから、過去のキャラと被って見てしまったりするのですよ。
落語好きの方から見てこのドラマ、面白かったですか?

Posted by: | 2005.01.11 at 12:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日曜出勤 | Main | 京都の茶力  − 長竹さん − »