« 日本茶専門店 茶倉@横浜元町 | Main | 赤煉瓦 »

菜で食べたもの(ほぼ)全部

昨日の菜では、青柳さんにオーダーしていただいたお陰で、普段は食べない美味しいものが沢山いただけました。(多謝!)
いつも平田さんにお任せしてばかりなので、たまには全品写真制覇もありかなと、やってみました。
写真の並びは(ほぼ)食べた順。
改めて見るに、ほんまに食べたなぁ。。。。と、しみじみ。(笑)

b414

名前忘れました、青菜の炒めたもの。茎の歯ごたえと微かな苦味が美味。

浅利の炒め物。肉厚で出汁が濃く、白米に合わせたい感じ。

b415

蟹児とふかひれのスープ。しっかり美味しい。もうちょっと濃厚でもいいかも。

銀耳と鶏肉と薬膳人参のスープ。透明でコクがあって、銀耳の歯応えと肉の柔らかさの組み合わせが好き。

b416

牡蠣の卵焼き。ふわんふわんの卵にブリブリの牡蠣。最高、大好き、お代わり!と言いたい。

前回もいただいた味噌漬け豚。葱でさっぱり食べるとビールが進む、進む。ぷはー。

b417

明日デートのない人にのみ許される美味。カリカリに揚げたニンニクと豆鼓と鷹の爪に、パリパリの海老の皮とホクホクの海老の身。定番の安心感。

蟹と春雨の炊いたん。春雨に蟹の旨みがギュゥ〜。ワタシ、春雨だけでも十分満足です。

b418

伊勢海老の入った麺。殻をしゃぶりつつ、黒酢をかけて味を締めて食べる。(注:黒酢は青柳さんが別に頼んでくださったもので、普通は付いてないです)やっぱ、甲殻類は出汁が美味いのよー。美味いのよー。美味いのよー。(エコー)

ここから点心。
チャーシューパン。全体に甘い目、でも玉葱の甘さとか由来が分かっている安心の甘み。

b419

マヨネーズを付けて食べる海老の揚げ餃子みたいなの。エビプリ。

揚げモチモチ餃子。中の肉餡に八角が効いていて、餅部の甘みを引き締めて、グ。

b420

海老と韮の蒸し餃子。定番、言うことなし。

大根パイ。これは初体験の点心。ほろほろの皮に千切りのとろりとした大根。繊細。また食べたい。

b421

デザートは、各自好きなものを。
杏仁豆腐、菜スペシャル、グレープフルーツとタピオカのココナツミルク、赤米とタピオカのココナツミルク、仙草ゼリーのチョイス。写真は、左が私の頼んだ赤米とタピオカのココナツミルク。ちょっとエスニックなお汁粉って感じでさっぱり。右は、青柳さんオーダーの仙草ゼリー。

飲み物は延々プーアル。
癖のない美味しいプーアルは、食事中にがぶ飲みするのに1番。
アルコール組は、青島ビール、燕京ビール、茅台酒あたり。
まぁ、この辺は約2〜3名のお楽しみということで。(笑)

|

« 日本茶専門店 茶倉@横浜元町 | Main | 赤煉瓦 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

中国茶」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日本茶専門店 茶倉@横浜元町 | Main | 赤煉瓦 »