« 小さいカメラ&ご連絡 | Main | 不調 »

茶の花の茶

“茶花茶”
b516

本日は、春風秋月さんで、TCCの定例会。
雲南緑茶など色々いただいた中で、一風変わっていたのがこの日本茶。
お煎茶にお茶の花が入れてある。花入り茶。
煎れてもらった雫茶は、確かにほのかな花の香り。
味は、全くお煎茶そのものだけれど、香りに左右される味覚の部分に効く。
面白い。ちょっと、キワモノっぽいけど、また飲んでみたいな〜と思わせるお茶でした。

*********************
お知らせ
昨日、メールソフトが不調と書きましたが、PC自体が不調のようです。
お返事、コメント、更新がされなくなりましたら、「嗚呼、Macが壊れたな」と思ってやってください。不義理をするかもしれませんが、御容赦お願いいたします。

|

« 小さいカメラ&ご連絡 | Main | 不調 »

中国茶」カテゴリの記事

日本茶」カテゴリの記事

お茶のお店」カテゴリの記事

Comments

狭山にある「比留間園」の比留間さんが作った茶の花で香りつけしたお茶です。昨年の「茶フロンティア大賞」出品の品。秋のお茶を保存しておき、秋から冬にかけての茶の花で香りをつけたのだそうですよ。いろいろがんばっているみたい。

ところでお疲れのようですが、大丈夫でしょうか?

Posted by: ひらた | 2005.06.15 06:47 PM

ひらたさん、今回も美味しいお茶をありがとうございました。
ハーブなどの強い香りの花のお茶と違って、これは花粉がふわりと匂うような、優しい香りの着き方だったので、美味しくいただきました。

ちょっと季節の変わり目なんで、自重したいなと思っています。
ひらたさんも、お忙しいようご様子。御自愛くださいね!

Posted by: | 2005.06.16 10:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 小さいカメラ&ご連絡 | Main | 不調 »