« ここんとこの読書 | Main | non title »

バラフェスタで勝手に中国茶

“野点?”
B819

昨日は、神代植物公園のバラフェスタに行ってきました。

このくらいの季節は外でお茶を飲むのも気持ちいいものです。ちょっと日差しの強さが怖いですが、幸い薄曇りで時折晴れ間が出る程度でしたから。
バラ園でバラのお茶を飲むのはあまりに出来すぎなので、携帯茶器で龍井を淹れては飲み、淹れては飲み。お茶の香りとバラの香りが混ざって、普段飲んでいるお茶とまったく違うものを飲んでいるようでした。やはり、香りの味わいに与える影響は大きいのでしょう。

追記:バラの写真は、マメシボリ写真館に。

|

« ここんとこの読書 | Main | non title »

中国茶」カテゴリの記事

Comments

バラを見ながらお茶、いいですね。お湯も持参されたのでしょうか?

Posted by: izumi | 2006.06.06 at 11:43 AM

サーモスのポットで、お湯持参いたしましたよ。
熱湯とはいきませんが、それなりに。(^^)

Posted by: | 2006.06.06 at 11:08 PM

なるほど.龍井だったらぽっとで大丈夫ですね.
この蓋碗セット,おそろいのもっています.笑

Posted by: izumi | 2006.06.07 at 11:00 AM

最初に少量の熱湯かけてやると香りが立つのですけれど、贅沢は言えませんので。(笑)
このお出かけセットは頂き物で、大事に使わせてもらっているものです。
確かのーとみさんとこにも同じものが。
http://textlife.tea-nifty.com/cha/2005/10/post_77de.html

Posted by: | 2006.06.07 at 11:25 PM

そう、最初の潤茶で香りを楽しめないのは惜しいですね。のーとみさんのHP見ました。かなリお気に入りのようで。私は上海で見つけました。

Posted by: izumi | 2006.06.08 at 02:28 PM

香りは薔薇の方で、今回は楽しませてもらったので良しとしました。(笑)
こういう簡易セットって、なんだかウキウキしますよね。

Posted by: | 2006.06.09 at 10:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ここんとこの読書 | Main | non title »