« 見えない所 | Main | 四面楚歌 »

徒然

“在りし日のベランダ菜園”
B823

■花粉症が酷くて、洟は垂れるわ、目は痒いわで、ボロボロ。早く終わって欲しい。ついでに肩凝りも最悪の状態。なんだかなぁ。そのくせ、ここ1週間ほどすごい宵っ張り。アホたれ。

■ベランダのクレソンが気付いたら、何かの虫に食い尽くされて茎しか残ってないのが哀しい。バジルは順調、パセリとタイムとローズマリーは生え放題、茶の木も元気。まぁ、いっか。

■今更、映画の「亡国のイージス」観賞。こりゃ原作読んでないと分からんだろうなぁ、と思う。口の聞けない妹について何も説明なさ過ぎて、存在意味ないし。キャストが全然自分のイメージと違って、さらに萎える。仙石は蟹江さんあたりイメージ。真田さんじゃ、格好良すぎ。感動のはずの手旗シーンに失笑。いかん。。。って、すごい今更の感想。(笑)

■Metal Macbeth飽和(結局40周以上エンドレスで聴いた)で、身体がiPod拒否状態。おかげで通勤読書が進む、進む。今は「終戦のローレライ」3冊目。昨日、隣に座ってた人が読んでた本をチラと見たら「ポプラン」「メルカッツ」という固有名詞が。久々に銀英伝が読みたくなった。10年ぶりくらいかな、本棚のどこかにあるはず。

■ほぼ日刊イトイ新聞のアンケートで、シールが当たった。応募するのも当たるのも久しぶりだが、もらって踊るほど嬉しいものではない所が微妙。でも、ありがたく。あ、ほぼ日の夏用腹巻き、買おうかしらん。

■1496センセイにいただいた今月のするが焼(=生チョコどら焼き)、甘過ぎず美味しかった。するが焼きは、やっぱり美味しいのかと再納得。今度は自分で買いに行こう、、、今度って何時だ。

■ああ、全くくだらないことばかり、ぐだぐだと。。。。BGMは東京事変の大人。お茶はYAGUIさんの凍頂烏龍茶。ストライクど真ん中のお茶、読まれてて嬉しい。

|

« 見えない所 | Main | 四面楚歌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

『亡国のイージス』・・・。私は中井貴一さまのお顔さえ
見れればよかったので。アレですが。(何やねん)
『ホワイトアウト』とか見たときも思ったんやけど
原作よんでから映画みると
なんかあらすじをさらっと見たような気分になるねえ。
あらすじならまだいいけど
ヒューマンドラマがアクション映画になったりもするから
読書好きにはつらいときもあるよねえ。

Posted by: みな | 2006.06.15 at 10:27 AM

『亡国のイージス』の中井さん=「よく見ろ日本人、これが戦争だ」が、昨年のブームでした。(笑)

>>原作よんでから映画みるとなんかあらすじをさらっと見たような気分になるねえ。
うんうん、確かに。
後、話が変わっちゃってるのとかがっかり。「ハンニバル」のラストなんかその典型でしたわ。

どうせなら、読んでから見るより、見てから読む方が良いのかしらん?

Posted by: | 2006.06.15 at 10:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 見えない所 | Main | 四面楚歌 »