« ふしぎ大陸南極展2006 | Main | ボダムのセイロン »

寝てる

“爆睡”
B876

上野のいつもの場所で、いつもの猫に遭遇。
思い切り爆睡中。

これとか、これと同じコ。
今回は、こんなのも撮ってしまった。
背中に乗ってる葉っぱ取ってやってもピクリともしなかった。無防備過ぎ。

しかし、猫っていつも違うから面白いわぁ。

|

« ふしぎ大陸南極展2006 | Main | ボダムのセイロン »

」カテゴリの記事

Comments

うちのノビタ君も、最近寝子です。
近づいてもさっぱり反応しません。
一応、番犬なのになぁ・・・。
本人(犬)の同意を得ていないから、違うのかも(^^;
もうすぐ14歳だからなぁ、ハハハ

Posted by: smash | 2006.08.26 at 12:51 AM

こんにちは、つい猫さん可愛くて…書き込んでしまいました。
見事な寝子…そして富士額な猫さんですね(^O^)ウチの近くに灰色のプラスチックのパイプを丁度?枕にして爆睡していた寝子がいました…猫に枕、しかも人通り多いけど起きないしと笑ってしまいました。寝てる猫は幸せそうですね…♪

Posted by: 白玉 | 2006.08.26 at 04:15 PM

こんにちは,私もこの寝子の顔に思わず引き寄せられて書き込ませていただきました.
以前のも見ましたが,本当に毎回表情とか違いますね.面白いです.でも表情なんかは違っても,いつもの場所にいつものように猫がいるというのはいいですね.私は良く行く場所にいつものように猫がいるとほっとします.

Posted by: 利根 | 2006.08.27 at 01:30 PM

>smashさん
ノビタ君も寝子ちゃんですか〜。
今年の夏は暑かったので、バテてしまわれたのかもしれないですね。
涼しくなったら、番犬復活しはるかも?

しかし、14歳とは! 凄いですね。

>白玉さん
こんばんは、ご無沙汰しております。
あはは、確かに言われてみれば富士額ですね!
全然気付きませんでした。(笑)

やはり暑い時期は寝て体力温存するのかもしれないですね<ねこ

>利根さん
こんばんは!どうも、コメントありがとうございます。
ホント、仰る通りいつもの場所にいてくれると何だかホッとします。
いないと、ついつい探してしまったり。(笑)

Posted by: | 2006.08.27 at 10:54 PM

猫の寝姿って、私はこの世で一番心穏やかに癒されます。
お茶タイムとどっちが癒し?って聞かれたら
迷わず ねこ!

最近秋風が吹いてきましたね。
数日前の自転車の隙間の黒多めの猫ちゃんの肉球にも
アスファルトの熱さはやさしくなったかな。

Posted by: 蝦餃(はーがう) | 2006.08.28 at 11:42 AM

蝦餃さん、こんばんは。
寝子は確かに癒しちゃんなのですが、写真撮るのに必死で何だか癒されてる暇がありません。(笑)
逃げないから、ついつい色んなアングルで撮ってしまうものですから。

自転車置き場のチョビ髭野郎は、涼しい場所を追って一日自転車置き場の中を移動しています。そんな面も可愛らしくて、好きです〜♪
仰る通り、そろそろ移動しなくても、一日過ごし易くなってそうですね。

Posted by: | 2006.08.28 at 11:30 PM

Soft woods may require nails that may be one penny larger, or sometimes, even two pennies larger. Naperville landscapers are a solution for yard landscape and maintenance. It will be advantageous to highlight everything related to carpentry in and outside of school.

Posted by: Fahy Carpentry Services | 2014.06.02 at 06:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ふしぎ大陸南極展2006 | Main | ボダムのセイロン »