« 徒然 | Main | 久々ぷーこたん »

今年の緑茶

“碧螺春”
B1045

ようやく、今年の緑茶を飲ませて頂く機会を得た。
美味しいけど、緑茶をチャンポンすると酔う。
美味しいのに辛いのが、切ない。ああ〜。

|

« 徒然 | Main | 久々ぷーこたん »

中国茶」カテゴリの記事

Comments

恵さん!
ゆっくり今春の碧螺春と龍井の品茶をしよう~♪の日だったのに、
突然私の都合で予定変更、撮影メイン日になってしまいどうもすみませんでした。
『いいですよー!』って気軽にたくさんたくさん長時間撮影して下さって、
本当にどうもありがとうございました。

引き続きの編集もお忙しい中すぐに作業してくださって非常感謝。
一見似たような茶葉ばかりなので整理するのは大変だったことでしょう…。
品茶会が終わってパソコンを開けたら次々と編集済みの写真が届いていて、
夜中にひとりで感動していました、とても嬉しくて疲れも吹っ飛んだ。

いただいたそのご好意、なんとか出国前に形に残したいとブログアップしました。
そこに添えたかった文章やコメントは時間的に追加できなかったものの、
お蔭様で出国前に碧螺春と龍井の茶葉たちの素晴らしい写真を公開することができました。
恵さんが撮ってくださった写真の茶葉たちは、一目瞭然で真実を語り
ここ中国で各茶葉の作り手さんたちや茶葉関係者と一緒に見ながら、
連日盛り上がっていました。写真は非常に説得力がある万国共通語ですね!! 
多謝♪

今、その茶葉の写真たちを私の横で見ているのは、
その碧螺春の作り手である「東山のおとん」です!!
『うほおーーー♪』って関心しながら満面の笑み広げ大喜びしていまーす。

さてさて、帰ったら品茶の続きしましょうね。(笑笑)
またいっぱい考えてしまうような茶葉連れて帰ることになりそうよ。くすくす。

ということで、東山のおとんの家からでした。
(なんか不思議な感じ。。。うふふ。)

Posted by: 愛子 | 2007.06.04 at 10:08 PM

愛子さん、東山のおとん、こんばんは!!
こちらこそ出発前のお忙しい時に迅速に全ての画像をアップして頂いて、ありがとうございました!
一見確かに似た茶葉たちなのですが、ファインダーを通すと緑の色の移り変わりや産毛の量の差は歴然で、その差をこうやって形にするチャンスを頂いて、こちらこそ感謝なのです。
次回は、物取り用の撮影キットを用意して万全で挑みますわよ。うっきっき〜♪
 
ステキなお茶の作り手の東山のおとんにも、写真を見てもらうことが出来てとても嬉しい。
おとんのおかげで、私は碧螺春というお茶が本当に美しいと思うようになりました。
心から感謝なのです。
ほんとに、産毛キラキラのお茶を見ていると写真が撮りたくて、毎度カメラを取り出してしまうのですよ。もちろん、グルグル考えながら飲んでます。もう、基本的なことからぐ〜るぐる(笑)

無事のご帰国、お待ちしております。
帰ってこられたら、品茶!そしてお酒!!(あれ?笑)

Posted by: | 2007.06.04 at 10:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 徒然 | Main | 久々ぷーこたん »