徒然

B1349_2

■リチャード三世と冬の絵空と、舞台のはしご。両方とも改めて感想は書くけれど、とりあえず。

■リチャード三世、普通に面白かった。1+1=2って感じ。銀粉蝶さんが、メチャクチャ素敵だった。安田成美が吃驚するくらい木偶の坊だった。いのうえさんは頑張ってたけど、シェイクスピアの一本勝ちやね。

■冬の絵空、役者で保ってるな〜。生瀬さんは良い役者さんだ。生生瀬は、本当に素敵。粟根さんもじゅんさんも仁さんも中村まことさんも中越さんも良かった、藤木さんは腰が高くてグラグラしてた。

■折角赤坂にいったので、ル・ブーランジェ ドミニク・サブロンのパンを買ってみた。 マロン・ブランシェという固いパンなんだけど、中にみっちりとマロングラッセが詰まってて、美味しかった。並ぶのはイヤだが、空いてたらまぁいいかも。

■蜉蝣峠のチケットを受け取った!これを餌に4月まで頑張る〜。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Elephant kitchenのグリーンカレー @東京都 三鷹

“うま”
B1345

いつも行ってる美容院の担当さんに教えてもらったタイ料理屋さんElephant kitchen
名前の通り店内は象のぬいぐるみでいっぱいで、テーブルセットも象グッズで統一されていてとても可愛い。膝掛けや腰クッション、荷物置きも標準装備なのが嬉しい所。
この日は、グリーンカレーをオーダー。

ランチで千円オーバーはお高めだけれど、かなり美味しい。
グリーンカレーは、具は手羽元と茄子でココナツの甘さがいやじゃない感じで効いて、なおかつ後からジンワリ辛い。刺激にハフハフ言いながら炭酸片手に食べるのがいい。目の下に辛い時に出る汗、これってエスニックの醍醐味。
カレーの味(エスニック標準)は、私的ベスト3に入るかな。
中央線沿線は、エスニックレベル高いな。嬉しい。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

カシマシカイ・ワールドシリーズ【イタリア】 in恵比寿

“ウニとトマトのパスタ&カボチャのリゾット”
B1334
 
久々のワールドシリーズ、兼激励会。
でも、いつも通り普通にかしましい。(笑)
場所は恵比寿のVACANZA、賑やかで、活気があって、スタッフの感じも良くて、ご飯もおいしくボリューム満点。まさに言うこと無し。
みえすわんのアンテナに間違いはなし、大感謝っす♪
  
まずは冷たい前菜に『燻製カジキマグロとルーコラのカルパッチョ』、『本日の鮮魚のカルパッチョ』。
温かい前菜が『ブルーチーズ、くるみ、ニュッキのフォンデュータ』、『ナポリ風 牛と豚の内蔵ちょい辛煮込み』。
ピッツァが『アンチョビの何か』、『ビスマルク』。
パスタが『北海産生ウニ、トマトクリームソースのスパゲッティー』、『本日のリゾット(カボチャ)』。
そして、デザート。
こんだけ食べて、プリフィックスコースで一人頭2800円!
しかも平均以上に美味しい。
ま、ワインとかコーヒー飲んだからもう少しいくんだけど、経営成り立つのか?と思うくらい安い。
 
“ナポリ風 牛と豚の内蔵ちょい辛煮込み”
B1335
 
ピザはモッチリの生地が得点高し。豚内蔵、全然臭みなくて豆との相性よくてお気に入り、フォンデューダはブルーチーズがたまらなく美味しい。いや、全部美味しかったんですけれど。
あと、カボチャのリゾットはカボチャの甘みとリゾットのチーズの塩加減のバランスが抜群で、皆に大好評だったように思う。私も大好き。
デザートは全員が違うものを頼んで、ちょいちょい摘んだけれど、全てが濃厚で美味。
カタラーナ、表面カリカリで冷たくて、好き〜。
それから、注文したパスタ&リゾットを大皿で出すのじゃなくて、一人分ずつ取り分けて持って来てくれるサービスが嬉しい。お腹いっぱいでも、一人分の量なら目が拒否しないで、すんなり食べられるから。
 
“カタラーナ”
B1336
自分の知らない世界の話を聞くのは楽しい、自分と違う視点の見解は興味深い。
社会との接点、おっちゃんにもてる話(笑)、サスケに出てる人、メイクの話、窓からの景色の話、西向きと南向きの話、家電の話、サンマの脳みその話、女子校の話、レシピのこと、いつもながら混沌として楽しい。
いつも刺激をありがとうございます、メチャクチャ楽しいです!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Hammock cafe+gallery mahika mano @ 東京 吉祥寺

“拝啓 ハンモックの中より”
B1331
 
彫金の方のお店に行こうと吉祥寺をふらふらしていたら、ハンモックカフェ発見。。
ハンモックのショールームもかねているらしい。
ブランコみたいなタイプのハンモックは初めて、と言うより、ハンモック初めてかも。
靴を脱いで板の間に上がって、ブ〜ラブラ揺れながら美味しい珈琲飲んで、だ〜らだら読書は最高に気持ち良い。1時間なんてあっという間に経ってしまう。
ちゃんと膝掛けも用意されているのが嬉しい。
ああ、ハンモックが欲しくなる。。。
 
つい寛いでしまうけれど、意外に皆礼儀正しく?1時間くらいで入れ替わって行くのが面白い。
かくいう私も小一時間でお暇、本当はもっと長居したかったのだけれど。
今度は旦那連れて行こう〜。
 
 *************************
Hammock cafe+gallery mahika mano
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-1 サンパレス1F

| | Comments (12) | TrackBack (0)

世界のキッチンから ドライフルーツ&ダージリン

“冬のキッチン”
B1330

スーパーの店頭で見つけた今回の世界のキッチンから
 
新作はクリスマス系のものが出るのでは?と予想していたのだが、フレーバーティーっぽい。
でも、香料臭さはなくちゃんとフルーツ使ってるらしい酸味や香りが良い。
スパイスっぽい味もややあり、きちんと酸が立っているから甘みがあるドライフルーツならではの美味しさを上手く出していると思う。
フレーバーティじゃなく、フルーツティーと表記する所以か。
ただ、ダージリンかと言われれば、どうなんだろうね。
 
個人的にはF&Mのクリスマスティーのイメージ。
うん、間違ってないと思う。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

徒然

“みどり”
B1323
 
■吉祥寺に佐世保バーガーのお店が出来たので、行ってみた。アボカドバーガーとジンジャーエール(辛口)を注文。挽きたてのブラックペッパーの香りとか、ちょっと焦がした醤油味のアボカドとか、ハンバーグのジューシーさとか、ちょっと吃驚するくらい美味しい。とても美味しいのだけれど、セットメニューなく上記で千円超えは微妙。吉祥寺で千円出したら、かなり美味しいランチが食べられてお釣りが来るお店いっぱいあるしな〜。でも、ほんと美味しい。
 
■NHKの「星新一ショート・ショート」を見ていたら、粟根さんが!なんと猫のホテルの中村まことさんとの『Wまこと』。NHK妙なとこで豪勢で好き。余談だが、私が「粟根さん!」と言うと、我が夫は未だに「蘭丸の人?」と聞くので、「うん、蘭兵衛さん」と答えてあげる。髑髏城('97)好き過ぎ夫婦。
 
■レオン・S・ケネディ好きとしてはバイオハザード ディジェネレーションは見ておくべきか?フルCG映画の存在意義ってあるのか?嗚呼、ミレイ展行きそびれた!


| | Comments (3) | TrackBack (0)

イル・プリモのディナー@東京都 中野

“魚介のサラダバジリコ風”
B1319

言わずと知れたよしながふみの「愛がなくても喰ってゆけます。」に最初に紹介されているお店、意外に近いのに行ってなかったここでディナー。
 
魚介のサラダバジリコ風、からすみとモッツァレラの前菜、ウニのパスタ、海老のフェトチーネ、ラムの香草焼き、デザート5種盛りを注文。
やはり、この魚介のサラダバジリコ風が一番インパクトあって美味しい。見た目より意外にさっぱりしながらも、うっすら酸味にしっかり魚介の甘みと旨味がぎゅっとソースにしみ出して、魚介は柔らかく幾らでも食べられそう。
パスタ類はけっこう味が濃い目、ウニはこれでもかと盛られ、海老は殻の出汁がしみて美味い。ウニは1皿一人で食べるには、ちょっと塩がキツいと思う。数人でシェアして少量楽しむのが良いと思う、それでもウニ大量だし。フェトチーネの茹で具合とソースのバランスはかなり好き。
デザート類は、生クリーム系はちょっと立て過ぎが気になる所。美味しいんだけど、ちょと固い。アップルパイが一番気に入った。しっかり焼き込んで飴状林檎のほろ苦さと甘味のバランスが豪快でいい。
 
“口から出ます”
B1820
 
全体的に味が濃いので、飲めないと辛いかな。
でも、美味しくて幸せ。ふふ

| | Comments (25) | TrackBack (0)

世界のキッチンから 水出しミントジュレップソーダ

“夜のキッチン”
B1296

また、車内広告で見つけて買ってしまった、今回の世界のキッチンから

モヒートがヒントなんて、まるで私の為に作られたのかと思う。
が、ちょっと物足りない。
いつもは、生ミントがっつり、ジンでがっちりドライに決め決めの「モヒートのようなもの」を飲んでいる私には、ちょっと穏やか過ぎる。
ミントもちゃんと効いて、グレープフルーツが味を締めてるのは良いんだけれど、もう少しビターな方が好みかな。ディアボロ・ジンジャーくらいドライ希望。

ま、その前にちゃんとしたモヒートを飲めという話。<自分

| | Comments (2) | TrackBack (0)

山猫軒のランチ@東京都 阿佐ヶ谷

“メニューをどうぞ”
B1268
 
先日、tearecipeさんおさっちと一緒にランチをいただいた山猫軒
グリーンカーテンの涼し気な、不思議なビルの上にあるレストランです。
とりあえず、野菜がとても美味しいです。いや、他も美味しいんですけれど。
今度は、旦那と行こうと思います。
 
“サラダ”
B1269
  
まずはサラダ『パルマ産生ハムとフレッシュマンゴーとルッコラのサラダ』。
マンゴーと生ハムがお目当てだったのに、予想外にルッコラが一番インパクト大。
素晴らしい香りとフレッシュな味わいに夢中。
 
“メイン”
B1270
 
メインは『仏産ホロホロ鳥ロースト アンチョビバターソース』。
ニンニクとアンチョビの塩がしっかり効いて、クセがなく美味。
ホロホロ鳥は、やっぱりホロホロ鳴くらしい
 
“デザート”
B1271
 
『桃のアリュメットパイ フランボワーズのソルベ添え』
パイの間に挟んだクリームも、ほんのり桃風味。
チョコと桃って意外だけれど、合う。
 
以下、人様のデザート(笑)
 
“バナナのパンナコッタ”
B1272
 
“チョコレートのブリュレ”
B1274
 
ところで、今回の画像、全てGX200で撮影のものです。
補正・トリミング一切無しで、これって嬉しいな♪

| | Comments (7) | TrackBack (0)

菜食兼美

“タイトルは誤変換じゃないよ”
B1251

最近やや体重が増加傾向だったので食生活を見直したら、効果があってちょっと吃驚。
3週間で2.5Kg減って、悪くない。
とりあえず、野菜・豆の量増やして肉減らして、おやつ止めた。それだけ。
 
野菜多用のレシピは、『ウー・ウェンの野菜三昧の愉しい日々』と『毎日使える!材料別副菜事典555品』から主に拝借。これに載ってるレシピだと、一気に牛蒡2本とかキャベツ半玉とか食べてしまえる。どっちも材料別だから、冷蔵庫に残っているもの見てレシピ検索するのもラクチン。しかも、ちゃんと美味しいから、ペロッと食べてしまえるし。
どっちも以前から使ってる本だけど、こうやって意識的に使うのもありやね。
 
ちなみに上画像のトマトサラダは、結婚前から愛蔵の『向田邦子の手料理』より。
あと、写ってるOXOのメジャーカップミニ(大匙目盛りが付いてるので、メッチャ便利)とか、某ソルト&ペッパー入れはまたそのうちメインで写真に撮ろうかと。
可愛いものは小出しに。(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧