海風號新着

B1327
 
海風號のBlogの武夷正岩茶(秋茶)が入ったと言う記事を見て、寒くなったから岩茶飲みたいなぁと欲求。
ふらふら買いに行ったら、また茶壺も茶杯もいろいろ入っていて目の保養。
最近、茶器欲が低下していたのだけれど、やっぱり見ると欲しくなる。
特に上の画像の杯は本当に丁寧な作りで愛らしく、くらっときたけどお値段聞いて断念。
代わりに写真撮らせてもらって来た。(笑)
 
B1326
 
金魚茶杯も今ものなんでリーズナブル。
これって、私が初めて海風號で買った杯なんだよなぁ、痩せた方のやつ。
ちょっと思い出深い。
 
連休中は月曜も営業してらっしゃるそうなんで、もっかい見に行こうかなぁ。。。

| | Comments (317) | TrackBack (0)

石瓢壷

“ひらぺったい”
B1822

久しぶりに茶壺を買った。
石瓢壷の購入は初めて。
何にしても平べったい茶壺が好きなのだ、私は。
一番愛しているのは、民国の頃の偏石壺だし。
でも、実は倣古壺は持っていない。
 
これ、写真では分からないが、欠けがある。
でも、欠けの位置があまり気にならないし、土の雰囲気も好きだし、普段使いには無問題。
しかも欠けてるから,可哀想なくらい安い。
うちの子におなりなさい,可愛がってあげるから。
と言う訳で、金鉄と一緒に買って帰って来た。
 
やっぱり、茶器は楽しい愛おしい。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

08秋の鉄観音、心の隊員募集!

“泉王”
B1317

詳細は、こちらを見て下さい。
今年も愛子さんの秋のお茶作りが迫っています。
内容をよく読んだ上で、ご賛同頂ける方はどうぞ心の隊員に参加して下さいませ。
私も早速参加致しました。

お茶を買うのではなく、一緒に作るのが心の隊員。
伝統の信頼して飲める、美味しいお茶のために。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フリマ茶会

“猫じゃ猫じゃの手拭いとガウディ”
B1305

本日は、のーとみさん主催のフリマ茶会に参加。
えと、初参加が2004年だから2年に1回開催なのかな?
流石に売るものもあまり無かったのですが、好きだけど使ってないものを放出。
特にお気に入りのものは、可愛がっていただけそうな方の所に行ったと思われるので嬉しいな。

茶器類は概ね売れて、有り難い限り。
残ったのは写真のデミタスカップだけだった。
一番人気は猫の手拭い(非売品)。
何度「売り物じゃありませんので」と申し上げた事か。
でも、可愛くてお気に入りなので、人気で嬉しかったり。(笑)

お名前は存じ上げなくても毎回来てくださってる方とか(扁壺買ってくださった方は、前回龍の杯を買ってくださった方な気がする)、お久しぶりにお会いする方とか、やっぱり人に会うためのフリマ茶会だなと思う。
皆様、ありがとうございました!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

フリマ茶会のお知らせ

“コレは私んじゃないよ”
B1303

落語の事とかマグナムの写真展のこととか色々書きたいのだが、とりあえず告知。
久々のフリマ茶会、話の流れでまた出させていただくことになりました。
 
日時:9月7日(日)14時くらいから
場所:海風號
会費:1000円(お茶飲み放題らしいですよ)
 
ひらたさんの茶葉とか、のーとみさんの鞄とか文具とかがメインなのでは。
私はあんまりないと思うのですが、奇古堂もの(茶壺以外)がちょっと出るかもです。
ポストカードとかご希望あれば作りますが。
 
追記:久々にマメシボリ更新しました。GX200良いよ、GX200。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

08碧螺春精製の記録

折角愛子さんにTBしてもらったので、いろいろこの春の作業画像を。
下の画像は、この日(うちのBlogだとこの日)の作業中に撮ったもの。
細かい作業中なので、目がショボショボでまともな画像があまりないのだけれど、一応の記録ということで、すんません。
 
シェンピンバン(漢字が分かんない、愛子さんヘルプっ!)の上に広げた碧螺春。
これをピンセットで選り分け。産毛舞う中、文字通り目をさらのようにして。
 
B1256
 
で、選り分けたものが下の画像。
前回の07花茶の時は比較がなかったので、今回は教訓を生かして比較に一円玉を置いてみました。
産毛は、作業してると自然に落ちるのでそれを山にしてみただけで、これは入ってていいもの。
後は根気で見つけます。
何人もの人が、何回も目を通して繰り返し篩いにかけていくのです。
 
“クリックで原寸”
B1255


| | Comments (9) | TrackBack (1)

真夜中のお茶会

“茎”真夜中のお茶会

深夜2時、怪しい集団がフガフガ言いながら、匂いを嗅いだり、味わったり。
作業の合間のひとときです。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

碧螺春精製

“産毛うぶうぶ”
B1240

花茶のときより、見る物が細かくて大変〜。
落下している茶色っぽい物は、産毛の塊です。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

おっかえりなさ〜い♪

B1230

愛子さんから帰国の一報が♪
今年の緑茶作りの様子はお兄ちゃんのおかげで、動画で見ることが出来ます。
こんな手間暇かかったお茶、飲める幸せに感謝。
早く飲みたいな〜。白茶も紅茶も!

心の隊員、まだまだ募集中です。
この春の碧螺春や龍井の美しい味、一緒に楽しみませんか?
内容をよく読んで納得されましたなら、心の隊員よろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

心の隊員ありがとうございます!緑茶に向かって出発〜♪

“作業の合間に”
B1211

おかげ様で、愛子さんが緑茶を作りに行ける心が集まったそうです。
心の隊員、有り難うございます!
でも、まだまだ募集中ですので、気になる方は一度愛子さんのBlogを覗いてみて下さいませ。

今日は、出発直前の荷造りなどのお手伝いに。
差し入れに持って行ったオー・ファン・パレのパニボワ フリュイ ルージュと碧螺春を合わせていただいて、作業も着々。
今年も美味しい緑茶に巡り会えることを祈っています。

愛子さん、よろしく炒ってらっしゃいませ!(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧